​環境経営方針

             基本方針

 株式会社八立製作所は、環境問題が人類共通の最重要課題であると認識し、地球環境の保全と環境にかかわる社会貢献を目指して、「利他の精神」の企業理念と「誠実努力」の社是にもとづく企業活動を推進します。

 

             行動指針

  1. 環境マネジメントシステムの導入と継続的改善

環境マネジメントシステムを導入し、経営のしくみを「環境経営システム」に進化させ、環境目的・目標を設定し、活動を計画的に実施することにより、環境保全の継続的な向上を図ります。また、環境教育を通じて全従業員の意識向上を図り、全員が参画して環境保全活動に取り組みます。

 2.環境に配慮したものづくりの推進

ものづくりの全工程において環境汚染を予防し、廃棄物の削減やリサイクルを推進するとともに、事業活動全体にわたるムリ、ムダ、ムラを削減し、一層の省エネルギー化を図ります。

また、従業員に対する環境教育を推進し、持続可能な資源の活用、気候変動の緩和や気候変動への適応、生物多様性および生態系の保護をめざします。

あわせて、お客様に環境改善に寄与する商品やサービスを提供することにより、お客様の環境経営を支援します。

3.環境管理項目に関係する法令、条例、規則、同意するその他の要求事項を順守するとともに、継続的な維持改善活動により、資源の節約・汚染防止に努めます。

 

                         2022年7月15日 

                                          株式会社 八立製作所 

                                                代表取締役 大山 栄一